株式会社グリーンケアブリッジ

お問い合わせ総合窓口
TEL:024-962-9921
(受付時間:9:00~18:00)
E-Mail:info@gc-bridge.jp

HOME > 施設内の風景 > 2019年 「おら家」の行事風景

2019年 「おら家」の行事風景

 

 

 

 

 

 

9月16日(月)  敬老の日のお祝い

 

本日は敬老の日。

「おら家」でもささやかながら、敬老のお祝いを致しました。

 

毎月ボランティアで来所頂いている I 様 ファミリーに

お越しいただき、一緒にお祝いを致しました。

 

ご利用者様と楽しく談笑しながら会を進行しました。

 

当施設より、ささやかながら「紅白ゆべし」を

贈呈させて頂きました。

I 様ファミリーのAちゃん、S君、お母様からは

手作りの首飾りをプレゼント頂きました。

 

余興は、去年同様、二人羽織。

1番目  職員ペア

2番目  ご利用者様 ペア

3番目  I様 ファミリー

4番目  職員・ご利用者様代表ペア

 

以上の組み合わせで、二人羽織を行いました。

皆様、なかなか上手で、ちゃんとシュークリームも

食べれておりました。

 

I 様ファミリーは、Aちゃん、S君が

初めての事に挑戦。

とても楽しくお母様と二人羽織をしてくれました。

 

和やかに会は、お開きとなりました。

 

 





 

9月4日(水) I様 慰問

本日はボランティア慰問日で

Aちゃん、S君、お母様のI 様がお越しくださいました。

 

今日のテーマは9月のカレンダー作り。

9月と言えばお月見。

 

月と団子皿は折り紙で貼って台紙を作り

おのおのが、団子やすすき、兎の絵を

描いてカレンダー作成しました。

 

ご利用者様、楽しく工作されておりました。

 

Aちゃんは、弟のS君の作成を手伝ってくれて

いつも優しいお姉ちゃんです。

 

I 様、いつもテーマを考えて準備して

「おら家」にお越し頂き

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 




 

9月3日(火) 招福一座 様 慰問

 本日は「招福一座」の2名様に来所頂き

「南京玉すだれ」 「皿回し」等の曲芸を披露して頂きました。

 

代表者の鈴木様は、東京銀座まで通われ技能を習得し

師範となられたバイタリティーあふれる方です。

 

「祭りばやし」の曲に合わせて

南京玉すだれ

演目「素意屋花の福島」「福島観光音頭」を

御披露下さいました。

 

お2人共、すごく元気な声でパワーがみなぎっていて

その元気さに職員は圧倒されました。

 

また、皿回し、紙芝居、バルーン等と演目が続き

最後にはみんな笑顔で記念撮影を致しました。

 

本当に「福」と「笑顔」をお2人から頂き

ご利用者様も職員も

皆笑顔でした。

 

「招福一座」様、また是非お越しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 


 





 

8月23日(金)  オカリナ夢倶楽部 様 慰問

今日は「オカリナ夢倶楽部」の5名様が来所して

オカリナを演奏して下さいました。

 

オカリナはとても優しい音色で、心がほっこりする音です。

 

「ああ人生に涙あり」 (水戸黄門の歌)

「夏の思い出」

「同期の桜」 「リンゴの歌」 「上を向いて歩こう 」

「高原列車」は行く等

演奏して下さいました。

 

ご利用者様のリクエストで、「瀬戸の花嫁」の声が上がりましたが

そちらには、演奏者の方がアカペラで歌って下さいました。

アンコール曲は皆さんご存知の「ふるさと」を演奏して下さいました。

 

当施設自慢の名司会者(スタッフ)の司会進行も冴えわたり

とても、癒される音色の演奏で、ご利用者様、職員と共に

笑いあり、ほっこりとした時間でした。

 

「オカリナ夢倶楽部 様」、大変ありがとうございました。

 

 



 

 

8月7日(水) I様ご一家 慰問

今日は、毎月慰問に来ていただいている

Aちゃん、S君、お母様と一緒に

お父様も一緒にご来所下さいました。

 

前月もでしたが、ハンドマッサージとネイルを

ご利用者様に施行して頂きました。

AちゃんもS君も、お父様も一緒だったので

いつも以上にはしゃいで、元気、元気。

ご利用者様をも、元気に笑顔にして下さいました。

 

子どもが大好きなご利用者様の笑顔が

本当に穏やかなのが、印象的でした。

 

I 様、お暑い中をありがとうございました。

いつも、本当にありがとうございます。

 


 


 

 

7月27日(土) お楽しみ昼食会 (土用の丑の日)

今日は、ぴったり「土用の丑の日」に当り、うなぎを召し上がって

頂くのに格好の日となりました。

召し上がられた多くのご利用者様から「美味しいね」との声と

共に笑顔が見られました。

あるご利用者様は「今までうなぎは、食わず嫌いで食べなかったけど

食べてみたら。すごく美味しかったよ。」とのお話。

こちらも嬉しくなりました。

季節のものを召し上がって頂くことは、生活に潤いと活力が生まれ

大切な事だと、改めて感じました。

 

 

 

 

 

7月18日(木)  伊中四六八十 様 慰問

本日は、ボランティア様の慰問日で

「伊中四六八十 様」が「おら家」に来てくださいました。

 

「伊中四六八十」 (いなかしろはと)  と

お読みするそうです。

歌&ギターと踊り、ゲームで構成されたプログラムで

講演していただきました。

 

「哀しみ本線 日本海」 「越冬つばめ」

「天城越え」「舟歌」「津軽海峡冬景色」

などの曲を素晴らしい歌唱力で歌って下さいました。

また、純烈の「プロポーズ」の曲に合わせて

楽しい踊りを披露して頂き

ご利用者様も大笑いされておりました。

大トリは「ひょっとこ踊り」

縁起とパワーを頂きました。

 

伊中四六八十 様、お暑い中を熱演ありがとうございました。

また、「おら家」にお越しくださいませ。

 

 

 

 

 






 

7月10日(水) ボランティア様  慰問

 

毎月、ボランティアで慰問していただいている

Aちゃん、Sちゃんとお母様がお越しくださいました。

 

今回は、ご利用者様にハンドマッサージとネイルを

おこなって下さいました。

 

マニキュアはお子様用ですぐに落ちるタイプとの事。

ご利用者の皆様、気持ちよくマッサージを受けられ

久々、マニキュアをされて、嬉しそうに手をかざされて

おりました。

 

I様に慰問に来ていただき、約1年。

お姉ちゃんのAちゃんは、利用者様の名前を憶えてくれて

とても気配りが出来てお姉ちゃんぶりを発揮して

くれてます。

弟のSちゃんは、お姉ちゃんの後を追いかけ

真似をしながら、自分もやろうとする

成長ぶりを感じます。

 

I様、いつも楽しい企画を考えて

「おら家」に来て下さって、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

語り部さん 来所

2019年6月25日。

今日は、語り部さんが来所して下さりました。

ほぼ、毎月1度来所して、郡山にまつわる昔話を

お話ししていただいてます。

今日も、郡山弁で、情景が目の前に広がる語り口で

楽しいお話しをして下さいました。


 

 

2019年 6月 父の日

6月15日は父の日。

職員が夜なべをして(?)、手作で黄色の花を作り

男性のご利用者様へ贈りました。

皆様、ちょっと照れくさそうに受けとっておりました。

 

 

 

 

 

 

6月5日(水) えみフラスクール様  慰問来所


2019年6月5日。

えみフラスクール 様が9名で来所され

フラダンスの演踊をご利用者様と職員で

鑑賞いたしました。

華やかな衣装と凛としてしなやかな体と手の動き。

笑顔で踊られているのが印象的でした。

「ふるさと」の曲に合わせて

ご利用者様も一緒に手を動かし踊りました。

坂本九と平井堅のコラボ曲 「見上げてごらん」

に合わせてのフラは感動で涙している

ご利用者様もいらっしゃいました。

えみフラスクールの皆様、楽しい時間をありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

5月17日(金)お楽しみ昼食会

 

5月17日。

今月のお楽しみ昼食会は月当番の職員が

メニューを考えて手作りで昼食を作ります。

 

今回のメニュー。

おいなり、小鉢そば、シーチキンときゅうりのサラダ、牛乳寒天。

利用者様からは、美味しい。量が多かった。

たまに麺があると嬉しい等のご意見がありました。

 

 

 

 

2019年5月 母の日

 

5月12日は母の日です。

女性のご利用者様へ職員が手作りしたカーネーションを

プレゼントしました。

一人一人に手渡すと「ありがとうね」と笑顔が見られました。

 

 

 

4月11日(木) お花見

 

平成最後の4月。

お花見を予定していた、この日の前日。

ナント、雪が降ってしまいました。

3月下旬は、暖かい日が続いておりましたので

開花が早いのではと思われておりましたが

まさかの雪。

ようやく咲き始めた桜に雪がかぶり

それはそれで滅多に見られない光景でした。

 

喜久田ふれあいセンターの和室をお借りして

ご利用者様と職員で昼食をとりました。

普段はなかなかでないサンドウィッチのメニューに

ほとんどの方が完食されました。

ふれあいセンターで、程よく過ごした後は

「開成山公園」から「酒蓋公園」をドライブしてまいりました。

こちらは、桜は五分咲き頃でした。

ご利用者様からは

「酒蓋公園」の桜がこんなにキレイとは思わなかったとの

声も聞かれました。

参加者の皆様が喜ばれて、あいにくの天候も吹き飛ぶ

楽しいお花見となりました。